中学生の恋愛の駆け引き   

―中学生が両想いになる方法  男子と女子が付合うために

好きな人と両想いになり、付合いたいと思うのは中学生
ならとても自然なことです。


しかし中学生の恋愛はとても難しいのです。急速に大人
に近づく心と身体・・・。


その恋愛も独特ですから、相手に好きになってもらうに
もきちんとした手順と方法が必要です。


どうやって距離を縮めればいいの。
振られない告白の仕方は。
相手から告白して欲しい・・・。


そんな疑問に答えるサイトです。


管理人

中学生の恋愛の駆け引き

恋愛において大切なのは駆け引きです。つまり相手とのやり
とりを押したり引いたりする事ですね。


そういった事は大人がするものだと思っていませんか。たし
かに恋愛で駆け引きをする中学生はあまりいません。どうや
ればいいか分からないというのが理由かもしれませんが。


逆に中学生で恋愛の駆け引きを覚えれば、ライバルがいる場合
大きな武器になります。


どんな事をすればいいのか…これが案外簡単で、逆にハマっ
てしまうと楽しくて仕方ありません。


キーワードは「アメとムチ」です。


まずは相手の事をよく知ります。どんなに小さなことでも全
然構いません。そして相手の反応をじっくり見つつ会話をし
ていきます。


会話の中でちょっと引き寄せるような事を言ってみるのもい
いでしょう。


そうすれば「この人自分に気があるのかな?」と喜びの反応
を示すかもしれません。


数日後くらいに、ちょっと突き放すように相手の期待をかわ
してみるのもいいでしょう。すると「あれ、何かダメなとこ
ろがあったのかな?」と疑問の反応が帰ってくるかもしれま
せん。


そのやりとりを続けていくと結果的にずっとあなたのことを
考えるようになります。


ただの友達関係でもそれによってあなたの事が気になるよう
になる可能性は高くなります。


これはメールでも使えます。数日間ひんぱんにメールで楽し
く会話をした後に、急に2,3日連絡を断ちます。すると急
にメールが来なくなったため、あなたのことが気になって仕方
なくなります。


これあ本当に効果があります。頃合いを見計らって「携帯が
壊れてた」とか適当な理由を付けてメールを再開しましょう。


ただし気をつけて欲しいのは、最初から突き放すような事ばか
り言ったり、ムチの部分が強すぎたりしないように気をつけま
しょう。


ポイントはアメとムチの振り幅です。頑張って試して下さい。


スポンサード リンク