中学生が好きな人に取る態度   


―中学生が両想いになる方法  
男子と女子が付合うために

好きな人と両想いになり、付合いたいと思うのは中学生
ならとても自然なことです。


しかし中学生の恋愛はとても難しいのです。急速に大人
に近づく心と身体・・・。


その恋愛も独特ですから、相手に好きになってもらうに
もきちんとした手順と方法が必要です。


どうやって距離を縮めればいいの。
振られない告白の仕方は。
相手から告白して欲しい・・・。


そんな疑問に答えるサイトです。


管理人

中学生が好きな人に取る態度

男の子が好きな人に取る態度ってちょっと意地悪だっったり。
女の子が好きな人に取る態度ってちょっとよそよそしかったり。
なんか友達と接する感じじゃないってことがありませんか。


かく言う管理人もそうでした。


実はこういう態度を取るのは仕方ないのです。心理学でも研
究されていますが、中学生はどうしても感情を相手に伝える
事に対して難しい年頃です。


今までは男女の区別無く遊んでいたのに、異性として意識し
はじめるとどうやって接して良いか分からなくなるのは仕方
のないことです。


恥ずかしがり屋の中学生に多いのが、無愛想に話したり無視
に近い態度をとったりすることです。だから急に好きな子の
態度が冷たくなったからといって悲観する必要はありません。


そんなときは、焦らずあいさつからで良いので相手の態度を
ほぐして行きましょう。


実はいくら冷たい態度を取っていても、好きな人に対しては
どうしても取ってしまう行動があります。


それは「目で追う」という行為です。特に離れた距離にいた
場合は油断して凝視している場合があります。


そんなときにチラッと相手を見てみましょう。一瞬視線が合
いあわてて視線をそらすハズです。このような経験が数回あ
ればそれば完全に脈ありなのです。


逆に相手に自分の気持ちを遠まわしに伝えるときには、視線
を合わせるというのはテクニックのひとつになりますので、
覚えておきましょう。


スポンサード リンク