中学生の次のステップ   

―中学生が両想いになる方法  男子と女子が付合うために

好きな人と両想いになり、付合いたいと思うのは中学生
ならとても自然なことです。


しかし中学生の恋愛はとても難しいのです。急速に大人
に近づく心と身体・・・。


その恋愛も独特ですから、相手に好きになってもらうに
もきちんとした手順と方法が必要です。


どうやって距離を縮めればいいの。
振られない告白の仕方は。
相手から告白して欲しい・・・。


そんな疑問に答えるサイトです。


管理人

中学生の次のステップ

今回は告白が上手くいって、付き合っているのを前提にどう
やって次のステップへ行くか書いていきましょう。


どうしても思春期という時期は、恥ずかしいという感情が先
に出てしまい、付き合ってからも手をつなぐのもキスをする
のもどうやればいいのだろうと悩む人も多いかと思います。


いつか自然と手をつなぐだろうし、キスもするだろうという
考えでも問題はないと思いますが、あまり時間が経ちすぎる
と、逆にきっかけが掴めず難しくなります。


では、どうやって次のステップへ進めばよいのでしょうか。


手をつなぎたい場合、問題は恥ずかしさだけだと思いますの
で、いかに自然と手をつなぐシュチュエーションをつくるか
に気を使ってください。


最初は人ごみの中で、はぐれない様にする為に手を繋ぐなど
がもっともポピュラーです。手を繋いだら人ごみから抜け出
しても絶対に離してはいけません。


それでは本当にはぐれないようにするために手を繋いだこと
になってしまいます。


二人きりになってもそのまま手を繋いでいれば、最初ははぐ
れない為に繋いだ手も、いつの間にか恋人同士だから手を繋
いでいる状況に変わっています。


一度手を繋いでしまえば、2度目からは本当に何の抵抗もな
く自然と手をつなげますし、キスも自然と行えるはずです。


一緒にいるだけで良いと思える関係でも、次のステップにあ
まりにも進まなければ、関係がギクシャクして別れる原因に
も成りかねません。


管理人としては、あまり時間をおかずに(少なくとも1ヶ月
以内)次のステップに進んだほうが良いと思います。


スポンサード リンク